鑑定例

今までたくさんの方を鑑定してきました。その中でも、無料鑑定でサポートさせていただいた方々の、ほんの一部をご紹介させていただきます。鑑定例としてご覧ください。(敬称略)

no-img2
にじ

好きな人がいます。相手に彼女などいないかどうかはわかりません。 時々話す程度です。今後、誘ってみようかと思ってます。 彼の気持ちをおしえてください。

サンサール

にじさん、こんにちは。お返事が遅くなりました。すみません。 好きな彼の気持ちは「夕日映す湖」、今後は「日の出」、キーカードは「山腹の雷鳴」でした。 にじさんはとても率直に彼に好意を持っておられるようですが、彼にとっては少々わかりにくい存在と映っているようです。 あまり周りにはいないタイプと感じているのでしょうか、ちょっとした好奇心はあっても近寄りにくさもあるみたいですね。 彼はにじさんに誘われれば、戸惑いつつもいやな気にはならないでしょう。 にじさんの気持ちを知れば、新鮮な驚きで興味も高まるかもしれません。 しかし、あまり直接的な誘い方はやめた方がいいでしょう。 今は彼の情報や、彼にとってのにじさんの情報が少なすぎて、コミュニケーションがうまくとられているとはいえないからです。 彼が興味のあることや共通項をできるだけ多く見つけましょう。 同時ににじさん自身のことも、知ってもらうことが必要でしょう。 女性がリードして誘うより、彼が得意な分野でにじさんを誘いたくなるようにアプローチした方がうまくいきそうです。 がんばってくださいね!

no-img2
にじ

お忙しい中、鑑定ありがとうございました。彼とは職場つながりです。 1~2ヶ月前にトラブルがありそれを互いに越えた後、私が急速にひかれました。 ただ、彼が一回りも年下であり、軽い感じで好きでいようと思ってます。負担にならず、応援したいと。周りの目もあり、接触できるときも少なくなってます。 今後のカードは「日の出」でいいカードだと思うのですが今以上に仲良くなれるということでしょうか?それとも、あくまで職場の人というスタンスはくずしてくれないのでしょうか? 彼の気持ちやキーカードは少ない情報の中サンサール様の鑑定もぴったりでびっくりしてます。 私自身切り替えないと彼の負担になるのもいやだと思ってるので、今後のカード「日の出」の説明をしていただけるとありがたいです。

サンサール

「日の出」は新しいスタートといった意味合いがありますから悪くはないですね。 しかし、ほかのカードとのバランスを考えると単純に急接近するとは思えません。 好転する部分もあるかもしれませんが、今の段階ではあくまでも職場仲間として捉えていたほうがいいでしょう。 少なくともお互いの情報がスムーズに流れだすことで、彼がにじさんに対して新しい見方をし始める可能性があると見ます。 カードは、キーカードが最重要ですから、たとえ未来のカードが良くても油断できません。現状を崩すことなくコツコツと好印象を積み上げていくスタンスを持続することでよい結果がもたらされるでしょう。 ご参考になりましたら幸いです。

no-img2

ずばり婚活中です。 周りのおかげで出会いの数は今年に入ってとても多くありがたい限りです。 しかしながら・・・「この人!」という出会いはまだありません。 紹介のお話や飲み会の話など、機会は今年の後半期もまだありそうです。 このような活動を続け、良き人との出会いが今年以内に訪れますでしょうか。

サンサール

桃さん、こんにちは。 結婚のパートナーとの出会いについてですね。 出会いについては「春の山河」、周囲は「湖中の胎雷」、キーカードは「晴れ渡る美湖」でした なるほど、積極的に明るく婚活中の桃さんの周りには、候補はたくさん現れてはいるようですね。その中でも、これからピンと来る人が現れるかというと、どうやらときめく出会いはありそうな雰囲気ですね。 今年後半はちょっと期待が持てるかも。 でも、その出会いは案外デリケート。 ストレートに結婚をイメージできるようなものではないかもしれません。 桃さんにとっては好みでもなければ理想でもない。取り立てて評価できる要素は見つからないけど、なぜか感性を刺激されるような人。そんな人を恋してしまう暗示があります。 結婚に結びつけようと考えれば桃さんの条件には当てはまらないかもしれませんが、だからといって見過ごしてしまうには惜しい人です。 今年出会う男性は、桃さんにとって物足りない人が多いと思いますが、なかなかしっかりしていてやさしく、将来性のある人が多くいると思いますよ。 結婚を意識すると、かなり厳しくチェックしてしまうこともあるでしょうけど、かえってその意識が相手の良さを見えなくしている可能性があります。 まずは出会いを楽しみ大切にして、対象外だなぁと思ってもその人の良さを見つけていくようにすると、意外な展開につながっていくでしょう。 今年はあまり構えず、その時々を楽しむようにするといいでしょう。 がんばってくださいね!

no-img2

お忙しい中、ありがとうございました。 今年半年間も希望を持って前進できそうです。 出会いがあっても、手厳しく判断しがちな自分がやはりいます。 前半期は特に・・・そんな風に出会いを繰り返してきたように思います。 後半期は先生のアドバイスのように、大らかに出会いのひとつひとつを大切にしていけたらいいなと思います。(・・・できますよね。)このたびは、本当にありがとうございました。

no-img2
スー

趣味であった友人ですが、自分の意志を言わず対応が不可解な為どうしていいか分かりません。 私と、どうしたいのでしょうか??いい人に見られたいだけなのか、友人になりたいのか分かりません。どう接すればいいのかアドバイス頂けたら嬉しいです。 私1978/12/14相手1985/12/13

サンサール

スーさん、こんにちは。 お友達のカードは「山焦がす西日」、これからは「豪河」、キーカードは「山の神」でした。 この方はスーさんとはうまくやっていきたいとは思っているようですが、どうしても不器用さが目立ってしまうようですね。 この方にとってスーさんは、なんだか気になる存在で、何かと手助けしてあげたいと思っているでしょう。 でも、どちらかというと自分が注目されていたい気持ちが強いので、スーさんにもいつも気にかけていてほしいと感じています。 でも、その割に素直でなく、仲良くなっても馴れあいにはなりたくないと思っているのです。 その辺がスーさんには理解しがたく、難しい相手と感じさせるのでしょう。 この方は基本的にはマイペースな人なので、リズムを合わせにくいはずです。 仲良くしようとするなら、スーさんが相手のペースに合わせていかなくてはならないでしょう。 年下ということもあり、スーさんには甘えたいという心情もあるかもしれません。 この方とは今後も理解しがたいコミュニケーションが続き、スーさんは疲れ果ててしまいそうです。 友人として付き合っていくにしても、スーさんのスタイルにはあてはまらない方なので、いちいち振り回されないように気をつけてください。 この方とは趣味だけの交流にとどめて、ある程度距離を持って接した方がいいでしょう。

no-img2
みかん

20後半の女性です。 最近恋愛では思いがけず傷心痛手を負いました(私を始め好きってアプロ-チしてきた職場の後輩が、モテる人で私も好きになっていったのですが、結局私を遊びの対象にしていたので縁を切ったのです。) 春になって職場が変わり、本当に出会いがありません。飲み会など参加はするようにしてるのですが・・ 辛い思いした分、幸せになりたい気持ちがあります。私にも互いに結婚を考えられるような良縁ないでしょうか。

サンサール

みかんさん、こんにちは。 心痛い思いをされましたね。気を取り直してこれからの恋愛運を見てみましょう。 周囲の状況は「桃源郷」、今後は「豪河」、キーカードは「山焦がす西日」でした。 みかんさんの今の環境は、平穏で無風状態とうかがわれます。 これといった独身男性の影は薄く、既婚者や友人止まりの異性ばかりが目立っているようですね。 新たな出会いについては残念ながらしばらくは期待できそうにありません。 今年前半、痛手を受けているだけに、年運も気になるところですが、カードだけでもかなり厳しいものが出ていますから、すぐに良いご縁がつながる気運ではなさそうです。 ただ、今は職場が変わったばかりということもありますし、「桃源郷」は新たなものが生み出される予兆のカードでもあります。 多少アイドリング期間はあるかもしれませんが、この次に来る出会いは前向きに考えられるまじめなものとなるはずです。 今は傷ついた分、早く心を癒したくて焦る気持ちも強いと思いますが、あわてて次を求めないほうがいいでしょう。 良い縁はゆっくりと近づきつつありますから、来るべきタイミングのために身も心も念入りにメンテナンスしておくことが先決です。 嵐の後はメチャクチャですが、空は澄み切っていることを忘れないで。 良いご縁を呼び込むためにも、嵐の後のがれきをきれいに片づけましょう。 がんばってくださいね!

no-img2
みかん

温かい言葉と鑑定をありがとうございます。 一週間位はさすがに落ち込みましたが、彼との曖昧な関係が苦しかったので、今はほっとしています。なんとか前を向いていけそうです。 前の職場では、貴重なモテ期?で幾つかの恋愛がありましたが、今の職場は本当におっしゃるとおりの環境で出会い自体がありません。色々あったので恋愛は休養期間かもしれませんが、もう28才ですし、結婚に焦りがないと言えば嘘になります。いずれは幸せにつながるご縁があり、結婚できると良いなあと思います。良いご縁はゆっくり近づいてきているとのことですが、だいたいいつころとか分かりますでしょうか?それを励みにして頑張っていきたいので分かれば教えて頂いてもいいですか?(生年月日必要でしたら、1980年12月27日です)

サンサール

カードではゆっくりといった感じでしたが、やはり今年、出会いの芽はわずかに出始めているみたいですね。時期が熟してくるのが年末から来年2月ごろ、6月ぐらいにひと波ありそうです。そして大きな転機は2011年に訪れるでしょう。

no-img2
アミーゴ

年下の男の人を好きになりました。出会って1ヶ月以上経ちますが、年が離れすぎているのと〔相手は学生〕、私自身結婚を考えないといけない時期なので、駄目そうなら、早目に諦めようかと思います・・この男の人と、結婚を視野に入れた恋人になれますか?

サンサール

アミーゴさん、こんにちは。年下の彼との今後ですね。 彼のカードは「干湖」、未来は「春山映す湖畔」、キーカードは「潤湖」でした。 彼はまだ学生ということもありますが、あまり先のことまでは深くは考えていないようです。 アミーゴさんとは年は離れていても楽しく過ごせると感じているようですが、本音の部分では物足りなさも少々あるみたいですね。 正直言って彼は、女性と付き合ってもそれを即結婚に結びつけるという経路が出来上がっていません。今はただ恋を楽しんでいたい。そんな気持ちばかりが優先しています。 そんな彼と関係が進んだならば、アミーゴさんのほうが完全に振り回されることになるでしょう。 我慢するのはアミーゴさんばかり。彼が結婚を意識しだすのは大分先のことです。待たされるだけ待たされて、それでも彼は期待に応えてくれるかどうか…?カードを見た限りではその可能性は低そうです。 彼とは、ある程度仕切りを保ってのお付き合いの方がいいかもしれませんね。 恋人よりもお友達としての位置でちょうどいいでしょう。

no-img2
アミーゴ

先日、この男性と遊びに行ったところ、告白もしていないのに突然振られました。私の友達のことが好きなので・・・と。やはり、サンサール春水様の言う通りでした。 現在28歳になったばかりですが、27歳の1年間は仕事で辛いことばかりで、厄年かなと思っていました。28歳になっても、突然振られるし、仕事でもまた辛い事がありました。 悲しいことが続いているので、先輩が、今度素敵な人を紹介してくれるのですが、私の婚期っていつなのでしょうか?すみません、前向きになれるよう頑張りたいので、教えて下さい。

no-img2

仕事関係でよく会う方に一目ぼれをしました。が、年齢も知らなく会釈程度です。 私は結婚指輪もしてますし、年齢も年上であることはわかります。今後もう少し話せたりできるのでしょうか?(不倫は望みません)

サンサール

月さん、こんにちは。 気になる方との今後の展開ですね。 彼のカードは「天空」、未来は「天かける雷光」、キーカードは「山焦がす西日」でした。 彼は年下かもしれませんが、しっかりした雰囲気をもっているようですね。 仕事上でよく会うということですが、親しくなるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。 彼にとって月さんは、今のところとくに意識する範囲ではないようですね。 むしろ、生きる世界が違うと思うほど、遠い存在と感じているでしょう。 でも、話すきっかけさえつかめれば、意外なほどすんなりと打ち溶けあえる可能性が見えています。 当面のチャンスは難しそうですが、ことばを交わせるぐらいにはなれそうですね。 道のりは遠いけれど、あせって先走らないようにしましょう。 言葉や態度をあまり飾らないで、月さんのあるがままの笑顔がツキを呼ぶでしょう。 肩の力を抜いてがんばってくださいね!

no-img2

遠い存在。よく会うのに言葉をかわせない遠い存在、そのものです。いつか何かのきっかけで言葉を交わせたら・・・とおもいます。ありがとうございました。

no-img2
るる

5年前に離婚した元夫との今後を教えて下さい。復縁の話も有りましたが、今は時々メールだけの関係です。彼は他に付き合っている女性が数人います。宜しくお願い致します。 私1958年11月21日 元夫1958年5月21日

サンサール

るるさん、こんにちは。元夫さんとの今後ですね。 彼のカードは「地底から吹き上がる風」、今後は「水がめと火」、キーカードは「深山の湧き水」でした。 元夫さんは、るるさんとは別れたものの、その思いは完全に冷え切っているとはいえないようです。 守護華神が風神の彼は、るるさんといると、より彼らしくいられるのですが、そのことがるるさんにとっては悩みになりやすい相性です。 つまり、なにごとも自由気ままにとらえる彼を楽しいと感じている間はとてもうまくいくのですが、あまりにもそれが行き過ぎるとるるさんが耐えられなくなってしまうのですね。 だから、結婚という枠組みの中にはどうしてもはまりきれないのでしょう。 でも、離婚して距離ができると、いい部分がまたよく見えてきているのではないでしょうか。 お二人の今後は、あまり大きな変化はなく、このままの状態が続きそうです。 数人の彼女の存在は、彼にとっては気ばらし的な位置にあるので、再婚ということもないでしょう。 るるさんに対しては、とてもゆっくりしたペースですが関係は修復されていきそうです。 2011年以降、変化が訪れそうです。結婚という形ではなく、人生のパートナーとして、心のつながりで強く結ばれていくでしょう。

no-img2
柚子

1年以上前に好きだった人と再会し、また気持が戻ってしまいました。 ただ彼には彼女がいるのかわかりません。 今後どうなるのか見てください。 彼1984・9・28生まれ

サンサール

柚子さん、こんにちは。 彼のカードは「雷光の誕生」、今後は「山焦がす西日」、キーカードは「地上の青雷」でした。 この再会は彼にとっても思いがけないことだったかもしれませんが、彼はうれしく感じているようですね。 今年は彼にとって、交際範囲も広がり恋愛のチャンスも多くなっていると思います。 意外とモテる時期で、彼自身調子に乗っている感じですが、特定の相手は決まってはいないでしょう。 柚子さんにとっても再チャンスといえなくはありません。 ただ、今の彼は恋愛には無精になりがちなので、積極的に誘ってみてもなかなかよい反応は期待できないかもしれません。 柚子さんのことも友達の範囲から先に進むには時間が必要になります。 表向きには誰彼かまわず、あたり触りなくふるまおうとする彼の態度が鼻につくようになると、だんだんと疲れてしまいそうです。 今年は無理のない距離を保つようにしましょう。 共通の趣味や喜びを共感することを増やすようにするとよいでしょう。

no-img2
柚子

再開した時に懐かしい感じがして、時がたったのだと感じました。ただ、私自身進歩している部分があり、共通の話題も増え、楽しいひと時だったので、また以前のようなたのしい仲間な感じでいたいと思います。あせらず 大切にしていきます。

no-img2

知り合って1ヶ月の人の事が気になっています。彼は職業柄、今からの半年は多忙を極める時期に入ります。そんな状況でも細々ながらメールのやり取りは彼が苦手という中ですが、返事をくれたりしています。この状態を続けていてもよいのか、少々悩んでいます。(彼の状況を推測したり、見込みがあるものなのか等・・・)今の彼の気持ちは、迷惑ではありませんでしょうか・・・ 今後の展望についてアドバイス頂ければ幸いです。77.7.1 女/77.9.6

サンサール

こんにちは、奏さん。返事が遅くなってごめんなさい。 彼のカードは「天空」、今後は「落雷」、キーカードは「深山の湧き水」でした。 確かに彼は大変忙しい状況に入りつつあるようですね。奏さんに対しては迷惑ということはないと思いますが、異性として特別視しているほどでもないようです。 メールは苦手といいながらも返事をくれるのは、彼特有の親切心と好奇心から。 風神が華神の彼の心を測るのはそうたやすくありません。彼の許容範囲はかなり広く浅いと思っていいでしょう。 今はまだ、守備範囲でないとしても、来るものは拒まず精神で受け止めているのです。 それでも、いよいよ多忙になれば、突然に不通になってしまうこともあるでしょう。 天空の奏さんにとって、今年の出会いは心安からぬ相手が多いようです。 彼は、タイミングが合えば盛り上がりますが、それを持続するのはとても大変な相性です。 とくに、来年に入ると彼はますます忙しくなりますからとりつく島もなくなるでしょう。 その前に、本当は深い信頼関係ができていればいいのですが、お二人の場合はちょっとタイミングが難しかったかもしれません。 近く、彼から意外な一面を見せられるなど、ショックを受けることもありそうです。 彼とはあまり深く入り込もうとせず、気楽な距離を置く方がいいでしょう。

no-img2

お忙しい中、鑑定ありがとうございました。彼とはいろいろなタイミングがきっと合わないんではないかと薄々感じていたことでした。先生の言葉でずばっと切って頂けたので、気持ちも晴れやかです。この人に固執せずにこれからの出会いに期待したいと思います。

no-img2
のの

ずいぶんと前から気になる男性がいるのです。以前はどうもギクシャクし、会話も一問一答のような関係で、私自身もどうしたらよいか悩むことが多かったのですが、最近は、機会があれば楽しく会話をするようになりました。どうでしょう、以前と比べて進展したのでしょうか? 彼は私のことをどのように考えているか教えてください。 彼 昭和57年9月8日 私 昭和55年7月2日

サンサール

ののさん、こんにちは。遅くなってすみません。 気になる男性、彼のカードは「宝山」、今後は「闇夜」、キーカードは「地下水脈」でした。 少なからず彼は、ののさんに魅力を感じてきているようですね。 以前に比べれば気持ちの中での変化はあったのだと思います。 ただ、守護華神が天空の彼は人づきあいという点ではとても不器用で、自分を表現するのは苦手。 こと恋愛に関しても、異性とどう接していいのか皆目見当もつかないといった状態なので、自然と憶手になりがちです。 ののさんのことは、気になりだしてはきているものの、その意識はまだまだ目に見えるほどではないでしょう。 明るく行動的なののさんとは、楽しく過ごせるとは感じていますが、本来彼はリードをとりたいほうなので、女性があまり積極的だと引けてしまうかもしれません。 華神が雷神のののさんにとっては、少しまどろっこしい相手ではあるでしょう。 意識の高まり方にも大きな時間差がある二人。思いもよらないことで誤解が生じることもありそうです。 彼の気持ちをつかみたいと思うなら、ののさんは少し控え目で男性を立てる演出が必要です。 そのままのののさんでいくなら、異性の友達として良い関係となるでしょう。

no-img2
のの

サンサール様 鑑定、ありがとうございました。 3枚のカードでここまで詳しくわかるのですね。凄いの一言です。 どうも彼の方に波があるようで、仲良くできたり出来なかったりの繰り返しです。 サンサール様の「意識の高まり方にも大きな時間差がある二人。 思いもよらないことで誤解が生じることもありそう」の言葉に、心の底から納得できました。 恐らく何らかの誤解が原因で、話さない日が続いたこともあったと思います。 また、最初は彼のほうから積極的に来てくれましたが、 積極性が見えなくなってから、私のほうが彼のことを気になるようになりました。 そして、見ているとどうも憶手です。 私の方が年上なので積極的に…とも考えていましたが、それは逆効果のようですね。 サンサール様の返答で、「彼の気持ちをつかみたいと思うなら、ののさんは少し控え目で男性を立てる演出が必要です。」とありましたが、他に気をつけることはありますか? お忙しいとは存じますが、教えていただけると嬉しいです。 どうかよろしくお願い致します。

サンサール

そうですね、彼はけっこう男気が強くて単純なので、彼の得意そうなことでは頼ってみるといいでしょう。そして、大いに褒めて感謝を表すと喜びます。 ちょっと雑なところもありますが、細かいことは指示しないようにしましょう。 片目をつぶって大まかな彼を見るようにするのが大事です。 頑張ってくださいね!

no-img2
のの

サンサール様 ご返答、ありがとうございました。 性格をズバリ見抜いています。なるほどですね。 頑張ります。本当にありがとうございました。

no-img2
ナイル

2005年8月3日、埼玉県東松山市(現住所)で産まれた甥(O型/私立幼稚園・知育教室・通信教育・スイミング・英会話が習い事)について、真剣に悩んでいます(同居です) 多動もしくは何らかの障害を抱えている可能性はございますか? 2006年6月7日生まれの私の娘(同県行田市生まれ、新生児より同居、AB型、保育園のみ)と比べて、あまりに発達全般が遅く… 出戻りの母子家庭(生活費は入れています)として、いたたまれません。 別居したほうが良いのでしょうか?

サンサール

ナイルさん、こんにちは。 甥っ子さんについてですね。甥っ子さんの障害の可能性は「闇夜」、未来は「山の神」、キーカードは「夕陽映す湖」でした。 運勢的な見方から判断しますと、このお子さんはこの子なりにとても素直にいろいろなことを吸収しています。 でも、入ってくる情報に対してすぐに処理して反応することが間に合わないでいるのです。 表現することが大変苦手な天性なので、わかっていることが表せず、周りにわかってもらえないことが大きなストレスになっています。 障害の可能性があるのでは?と疑いたくなるほど成長が遅く見えるかもしれませんが、今の段階ではこの子にとっては異常とは思えません。 この子にとって障害になっていることというなら、「知性が傷ついている」つまり、表現がうまくできない点であろうと思います。 この子の守護華神は雷神ですが魂は山。子供のうちには魂のパワーに支配されますから、成長過程はとてもゆっくりしたものになるのです。 一方、ナイルさんの娘さんの魂は火。知性の神の分神です。大変利発で飲み込みも早いお子さんでしょう。 運命的にもウサギと亀ほどの時間差を持って生まれた二人。それを大人が比べれば二人共によい影響はありません。 でも、二人とも偶然にも守護華神が同じ雷神です。娘さんの方が分はよろしいけれど、二人一緒にいれば本当の兄妹のように互いによい刺激となるでしょう。 甥っ子さんはたくさん習い事をされているようですが、親子が一緒に楽しめて、彼のペースを一番に考えられる範囲でしょうか? そうでないとすると、彼にとっては少し多すぎるかもしれません。彼の自主的な成長をおおらかに見守る環境を作ってあげないと、運命的な個性はやがて本当の障害になってしまうかもしれません。 甥っ子さんは大変多くのことを考え想像力に満ちています。 ナイルさんは甥っ子さんの良いところ優れたところをたくさんみつけて、娘さんに教えてあげましょう。それは誰かと比べるのではなく、互いに尊重しあう人間関係を練習させてもらえると思うとよいでしょう。 同居によってみんなが成長できるでしょう。

no-img2
マユ

遠距離恋愛で彼の仕事が忙しくずっと連絡してません。暑中見舞いを出してから半年過ぎようとしています。彼から全く連絡ないのですが来年もう一度年賀状出してみようと思います。 出してみてもいいかどうか彼の気持ちを視てください。

サンサール

まゆさん、こんにちは。 彼のカードは「山頂の雷鳴」、今後は「深水の幼雷」、キーカードは「天かける雷光」でした。 彼はお仕事が忙しいこともあるかもしれませんが、毎日の生活に追われてかなり余裕がなくなっている状態のようですね。 まゆさんに対しても、少し気持ちが薄らいできているように見受けられます。 遠距離ということもありますが、あまりに彼主導になっていたことはありませんか? 彼への気遣いが裏目に出ているのでしょうか、かえってコミュニケーションがうまく行かなくなっている可能性があります。 年賀状を出すこと自体は何も問題はありません。 でも、季節の便り以上に彼への気持ちをもっと伝えるようにすることが大事です。 思いやりや気遣いとともに、まゆさんの素直な気持ちも伝えていけるといいのですが。 まゆさんは彼に対して、ちょっとおとなしすぎるということはないですか? 遠く離れてしまっても、あまり主張もしないとすれば、まゆさんもあまり彼を思ってないのかな?と思われるか、あるいは、ほうっておいても大丈夫、とかいかぶられているとも考えられます。 そういうことも含めて、距離とともに存在自体遠いと感じている部分もあるでしょう。 この、心の距離を縮めるのは簡単ではありません。 でも、彼と良い関係を続けたいと思うなら努力してみてください。 まゆさんの彼を思う気持ちを素直に表していきましょう。

no-img2
エリ

はじめまして。お試しから失礼いたします。彼の本音と今後について教えてください。 最近付き合いはじめた彼氏がいます。私は彼が好きで彼を輝かせてあげたい、一緒に幸せになりたいと思っています。彼は明るい人ですが、忍耐力が弱い面もあります。 私のことを気に入ってくれているとは思いますが、冗談ぽいことばかり言うタイプなので、真剣度合いが分かりません。彼は私のことを真面目に好きでしょうか?彼とのお付きあいは結婚に結びつくでしょうか?エリ(1980.11.14)彼(1978/03/29)

サンサール

エリさん、こんにちは。 彼は元来とても生真面目な人と思います。それだけに自分や他人を厳しく見ているところもあります。 彼は遊びで女性と付き合うほど、フランクではないので、エリさんのことは本当に気に入っているのでしょう。ただ、あまり自分を出してはエリさんに嫌われてしまうかもしれないという不安もあるようです。 冗談ばかりで軽くふるまうのは、エリさんと楽しく過ごしたいと思うからです。そのようなふれあいの中から、彼もまたエリさんの本気度を探っている状態にあるのでしょう。 彼はひとたびこの人!と決めたら何があっても裏切らない誠実さがありますが、そこまでいくのには時間がかかる人です。彼は一見軽そうですがまじめなので、相手にもそれを求めます。 彼の厳しさが垣間見えたとき、エリさんの対応次第で二人の将来が決まるでしょう。 現状では結婚の道のりは遠いですが、可能性はあります。縁はありますから、来年を超えられたらゴールは見えてくるでしょう。

no-img2
みみ

知り合って半年程経つ彼とは、お互い忙しい立場ですがメールのやり取りはできています。 なかなか「会いましょう」という約束まではできませんがこれでも徐々に距離も縮まっているのではないかと、感じます。彼との今後と、気持ちをみてほしいです。

サンサール

みみさん、こんにちは。遅くなってごめんなさい。 彼の気持ちとこれからですね。 彼のカードは「春山映す湖畔」、今後は「夏の緑山」、キーカードは「宴」でした。 彼はみみさんに好意はあるようですね。 ただ、お互いに忙しいからか、なかなかタイミングが合わないことが少し残念に思っているようです。 でも、メールなどでコミュニケーションも深まりつつあり、親しみも感じてきているでしょう。日常はどうしても仕事やお付き合いが優先になりやすい者同士である点も、お互い共感しあえてきっとメールも楽しみの一つとなっているはずです。 本当は彼としても、みみさんと会う機会をもっと持ちたいとはおもうのですが、どうも最近では現状のやりとりに慣れあってきてしまっている感じも出てきていますね。 今後しばらくは急進展はきそうもありませんが、現状ながらもゆっくりと進んでいくでしょう。 タイミングを測るのが大変ですが、できるだけ会えるようにできればそこから大きく進展しそう。 でもあせらないで自然の流れを見極めていきましょう。

no-img2
Jun

今はやりの「婚活」を、してみようか迷っています。かなりいい年なのでそのとまどいもあるし・・。もし婚活してみたら、うまくいくでしょうか?最初はよい友人としてお付き合いしたいかなぁとか考えています。。

サンサール

Junさん、こんにちは。 婚活についての今後のカードは「湖水の誕生」、環境は「水がめと火」、キーカードは「宴」でした。 これから婚活を始めるにあたってうまくいくかといえば、そうトントン拍子にはいかないかもしれませんね。 時間的なブランクが大きく空いてしまったこととがやはりひびきそうで、いざ、周囲を見渡しても、なかなかめぼしい相手がみあたらない状態が続きそうです。 この人は、と思っても、きっかけをつかむのにだいぶ苦労するとか。 それでも、新しい友達を作るつもりで行動範囲を広げていけばうまくいくでしょう。 人の集まる場にはできるだけ顔を出すようにしましょう。数多くの人と会うにつれて、婚活ペースも徐々に上がってきます。 出会いは後の方がいい人に恵まれるでしょう。 夏以降がよくなっていきそうです。 今までのスタイルに固執したり、昔好きだった人のイメージを追うのはブレーキになります。 柔軟にカラを破り、自分の魅力をアピールしていきましょう。 がんばってくださいね!

no-img2
あさ

久しぶりに再会した人との今後を占ってもらえますか?半年ぶりくらいに再会し、会話しました。今後は今以上に近くなるのか占ってください。

サンサール

あささん、こんにちは。遅くなってすみません。 再開した彼との今後は「清井戸」、彼の気持ちは「天かける雷光」、キーカードは「空渡るそよ風」でした。 久しぶりの再会は彼もうれしかったでしょう。以前にもまして打ち溶けた雰囲気だったのではないでしょうか? このまま盛り上がっていきそうな予感も感じさせないではありませんが、これから先距離が縮まるかと言えばそう簡単ではなさそうです。 この半年の間に彼の状況もいろいろと変わり、以前よりも時間が取れないなど、自由のきかない状態になっていそうです。 なにか、二人には乗り越えるべき壁がいくつかありそうです。それは距離であったり時間であったり、あるいは過去に解決できていない問題であったり。 または、彼の中に何かこだわりがあったりといったことが考えられますが、そうしたもろもろのことがいちいちブレーキとなるでしょう。 それらをすべてクリアしていくには、相当に辛抱が必要になりそうです。 良いタイミングを見ながら時々会う程度の感覚でいたほうがいいかもしれませんね。 気長に構えていきましょう。

no-img2
なのはな

昨年より現在の職場で派遣で働いています。派遣は私1人です。今後の状況をみてもらえませんか?

サンサール

なのはなさん、こんにちは。現在の職場についてですね。 環境のカードは「崩れゆく山」、今後は「水がめと火」、キーカードは「深山の湧き水」でした。 立場的にもかなり不安定なようですが、なのはなさんの場合はとくに差し迫ったものを感じますね。 去年はまだそうでもなかったと思いますが、ここにきて仕事仲間がだんだんと減ってきたり、会社事態が危ない状況になってきているのではないでしょうか? 人間関係もなんとなくギスギスしはじめたり、居心地の悪さを感じてはいませんか? なのはなさん自身、この状況から抜け出したいという想いを感じます。でもなかなかそうもいかないでしょう。 今後の状況は準備段階に入るという暗示があります。 会社全体が新たな段階に入る前の調整を始めるでしょう。動きは当分ないようなので、方向性が決まるまではなのはなさんの立場も変わりはないでしょう。 しかし、ひとたび方針が変われば、会社はタイトに整理を始めます。そのとき不要と判断されれば、不本意な立場に追い込まれるでしょう。 そうならないためにも、スキルに磨きをかけることは大切です。できるだけ情報を集め、会社に求められる技能を習得する努力を怠らないようにすると良いですね。 がんばってくださいね!

no-img2
水音

主人の転職について占ってください。現在の職場より大きな規模の会社にうつるかどうか悩んでいるようです。現在の職場は長年いるので人間関係などに問題はないみたいですが、待遇を考えると少し納得いかないみたいです。特定の会社との面接がせまっています。 「主人の転職活動の今後」を占ってください。主人☆19710802生まれ

サンサール

水音さん、こんにちは。ご主人の転職についてですね。 環境のカードは「慈雨の前」、転職については「夏の緑山」、キーカードは「種火」でした。 今回の転職の機会は、ご主人にとってタイミング的にもとても良いチャンスとなるでしょう。 雷神の守護にあるご主人は、やる気と実力をそれなりに評価してくれる環境にあってこそ、のびのびと活躍することができます。 現在の職場は居心地はいいかもしれませんが、ご主人の向上意欲を刺激するには足りません。 転職先の会社は、ご主人の持っている仕事のセンス、能力をきちんと評価してくれるでしょう。 また、即戦力として働いてくれることを期待しています。 今年の転職は、今まで二の足を踏んでいた未知の分野に挑戦し、カラを破って自分の可能性を試す良いきっかけとなります。 環境ややり方も変わることで、多少の緊張感、疲労もあるでしょうけれど、早い決断、実行、頭と心の切り替えさえうまくできれば、乗り越えていけます。 面接が今月ならとてもついています。 入社は6,7月中がいいですね。 もし、ボーナスが早めならいいですが、7月だったらそれをもらってからなんてのんびりかまえるのはよくないですね。 8月以降まで転職活動が延びるとチャンスは遠のきます。そうなったら来年に仕切り直すべき。 今年は素早いチェンジ、切り替えを行動の指針としましょう。 がんばってくださいね!